医療機器・体外診断用医薬品の認証と製品の安全性評価  ナノテックシュピンドラー株式会社

企業概要

ご挨拶

 弊社は、1997年に、ドイツの半導体製造装置メーカーで培った技術と知識をベースとして日本の装置メーカー様へCEマーキング適合の為の技術支援を行い、ヨーロッパへの輸出を助ける会社として誕生しました。そして欧州の認証機関からのトレーニングと経験によって、さまざまな分野の製品の安全性評価へと業務を拡大し、2005年、厚生労働省登録の認証機関として、医療機器分野において、さらに業務展開してまいりました。
愛情込めて開発された製品が、無事にマーケットに送り出されることが私たちの最大の喜びです。
創業20年経った今もなお、ベンチャー精神(We can work it out!)を忘れることなく、本質を見極め、お客様の製品とニーズに一番適切な方法で「安全」なモノづくりのお手伝いをするイコールパートナーをモットーにしています。
さまざまな環境の人が、個々の能力が発揮できる働きやすいワークスタイルを創造するとともに、「製品の安全」を通じて、人々が安心して暮らせる社会づくりに貢献してまいります。
2018年9月 代表取締役社長 シュピンドラー千恵子

企業理念

1.100年永続する会社にする

禍福は糾える縄の如し、苦労のときにおいても諦めず、好調のときでも油断せず、コツコツと努力を重ね、ひとつひとつの仕事を丁寧に仕上げ、ひとつひとつの実績を栄養にし、堅実経営で確実に前進し、100年続く会社にする。

2.初心を忘れず挑戦する

イノベーションの柔軟な発想を持ち続け、夢に向かって失敗を恐れずチャレンジする。
失敗から学び、今より良いものを創造する。
We can work it out ! のベンチャー精神を忘れない。

3.良い会社にする

会社に関わる働くすべての人が、やりがいに溢れ、人生を豊かなものにし、仲間と共に成長できる誇り高き集団にする。仲間とその家族の幸せを追求する。

4.「安全」を通じて社会に貢献する

愛情込めて作られた製品が無事に上市し、人々の生活で安全に使われるよう見守り、モノづくりの一端を担うことで社会に貢献する。

5.感謝する

仕事をいただくお客様に感謝し、仕事を支えあう仲間に感謝し、自分を必要としてくれる社会に感謝する。

平成29年4月10日
ナノテックシュピンドラー株式会社
代表取締役社長 シュピンドラー千恵子

 

Copyright(c) 2018 Nanotec Spindler Inc. All Rights Reserved.