医療機器・体外診断用医薬品の認証と製品の安全性評価  ナノテックシュピンドラー株式会社

製品安全評価事業

安全・EMC・無線 試験業務 業務フロー

下記のような手順で貴社製品の安全・EMC・無線試験業務を行います。(一般例)

ご相談(1時間無料)
①申込前確認事項(当社書式)
ご相談をお伺いして、貴社のご要望、販売仕向地、スケジュールを確認し、最適な方法をご提供いたします。
お見積の提示 納期・費用・試験所などお見積り致します。
御提出文書一覧(PDF)
見積依頼書(WORD)
お申し込み・ご契約
①申込書受付(当社書式)
②機密保持契約書(ご要望により対応、当社書式)
ご契約を交わします。
試験計画
①テストスケジュール
②サンプル及びドキュメント類のご提出、他
協力試験所の専門エキスパートと連携してご提供して試験を計画します。
内容により
①御社の技術データの評価
②事前確認試験
③製品評価試験
④立会試験(オンサイト、メーカーラボ)
など、その他の最適な形態を計画します。
試験及びサービスの実施 製品安全試験、EMC試験・無線試験等を実施します。
試験結果により不適合のご説明をいたします。
テストレポート、認証書のご送付 国際規格、地域規格に基づいた試験結果をご報告いたします。
ワールドワイドに通用する、CBレポートも承ります。
ご請求 適合性評価計画が長期にわたる場合や
認証機関への前受が必要な場合は
ご請求のタイミングを申し上げます。
完了
試験対象
医療機器、家電、情報機器、制御用機器、通信端末機器、産業機械、半導体製造装置、計測機器、圧縮機器、防爆機器他
対象規格

ヨーロッパ(IEC,EN,CISPR)、米国(FCC,UL)、カナダ(ICES)、日本(VCCI,PSE,JIS)、その他世界の仕向地の各種試験をお受け致します。

 

Copyright(c) 2018 Nanotec Spindler Inc. All Rights Reserved.